こんな時どうすれば特集。自分でできること、、、 私たちができること。
毎日使う水回り。その仕組みを知れば、状態の悪化を防いだり、
日頃のメンテナンスをすることが可能です。まずは慌てずに確認してみましょう。

———–
アングルバルブをマイナスのドライバーで右に廻して止水を確認しましょう。
後は、専門業者に任せましょう。(ボールタップの故障か、オーバー管の故障が考えられます。)